About US

STAFF VOICE

山本のハンバーグ 吉祥寺

樋口 勇毅

Kitchen Staff >> Kichijyoji

NAME >> Yuki Higuchi

SINCE>> 2017

どんなに忙しくてもいつも同じクオリティーのサービスとお料理をご提供しなければいけませんから。
この会社に入ろうと決めたポイント

会社見学で店舗に行った際、先輩の話を聞いて楽しそうな会社だと思ったのと、お客様への接し方などでお店の雰囲気が良くこんなお店で働きたいと思い入社を決めました。

入社前とのイメージのギャップ

入社当初は時間通りに仕事が終わらない、思っていたように出来ない等もありましたが、お店の雰囲気などはイメージ通りでした。お客様とだけでなくスタッフ間のコミュニケーションが密に取れている事で、お店全体が明るく働きやすい環境でした。

職場の先輩

料理の提供や仕込み作業が早く、営業中やそれ以外でもみんなを笑顔にしてくれます、そして自分がミスをしてしまってもすかさずフォローをしてくれる頼りになる先輩がたくさんいます。話も面白くて頼りになる先輩がたくさんいます。

やりがいを感じた瞬間

ハンバーグをご注文のお客様には自家製の野菜ジュースをお出ししています。今は、その野菜ジュース作りを食材選びから任されています。それをお客様に美味しいと言って頂けた瞬間に、とてもやりがいを感じました。

仕事の大変なところ・楽しいところ

大変なところは、お店が賑やかになってくると仕事が追いつかなくなってくるところです。

どんなに忙しくてもいつも同じクオリティーのサービスとお料理をご提供しなければいけませんから。
段々と仕事が早くなっていき、出来る仕事が多くなってくると自分で成長を感じられて、嬉しさと楽しさを感じます。

社会人になった感想

学生の頃とは違い、仕事一つ一つのことに対しての責任感の重さや、1日仕事を元気にやり遂げるという目線からは、体調管理の大切さを身にしみて感じました。

今後の目標(俺カンパニーでやりたいこと)

今はまだ付け合わせやサイドメニューを作らせて頂いるのですが、ハンバーグを食べに来たお客様に自分の手で焼いてお客様にご提供し、美味しいと喜んで頂けるようになるのが今の目標です。